FUNMAT PRO 610 HT

シリーズ最大のプリントエリア + デュアルヘッド + 高性能ヒーター搭載の最高峰モデル

    シリーズ最大の造形エリア

    「610 x 508 x 508 mm」と大きい造形エリアが使えます。これまで分割して印刷していた大型産業用モックアップ造形などに最適です。

    高性能ヒーター搭載

    最大ノズル温度500℃、ホットベッド・チャンバー温度は最大300℃まで加熱可能。PEEK, PEI, PPSUなどの大型モデルも、歪みが少なく安定した造形ができます。

    デュアルヘッド搭載

    デュアルヘッドのため、除去が簡単なサポート材「PVA(水溶性)」「Hips(リモネンで溶解)」、スーパーエンプラ用サポート材「SP5000」などが使えます。

    主な仕様

    ほかのFUNMATシリーズ製品と比較する

    製品名FUNMAT PRO 610 HT
    造形方式溶融フィラメント造形法
    (FFF) FDMと同様
    造形サイズW650 x D508 x H508 mm
    造形プレート専用PCシート / 専用ステンレスシート
    (真空吸引でテーブルに付着 。
    材料毎に使い分け)
    積層ピッチ0.15 - 0.30
    mm
    プリントスピード30 - 150 mm/s 推奨60mm/s
    各材料により変更あり
    ノズル数2ノズル
    ノズル径
    ノズル冷却
    ノズル温度 (MAX)
    ヒーティングベッド温度 (MAX)なし
    ※庫内ヒーターにより
    テーブルが加熱されます
    庫内温度 (MAX)300℃
    データファイル形式STL、OBJ
    フィラメント径1.75 mm
    位置精度X/Y: 12.5μm z: 1.25μm
    安全認証FCC and CE,PSE,RoHS
    使用可能マテリアルPEEK※2 ※3,
    PEEK-CF※2 ※3 ※6,
    PEI(ULTEM)※2 ※3,
    PPSU※2 ※3,
    PA(NYL),
    PA-CF/GF※6,
    PC,
    PC+ABS,
    ABS,
    ASA,
    PLA ,
    PVA(PLA用水溶性サポート材),
    Hips(ABS,PC,PC+ABS用サポート材),
    SP5000(スーパーエンプラ用サポート材),
    その他1.75径フィラメント全般
    本体サイズW1710 x D1390 x H2080 mm
    本体重量1450 kg
    電源AC380V
    消費電力17,000W
    タッチパネルサイズ
    データ転送方法
    付属スライスソフト
    スライスソフト使用環境
    その他機能印刷バックアップ機能
    フィラメント切れ探知機能
    オートレベル機能
    ノズルクリーニング機能
    フィラメント詰まりセンサー
    防湿フィラメントストレージ(MAX50°C)
    その他機能印刷バックアップ機能
    フィラメント切れ防止機能
    専用ガラス造形プレート

    ※2 スーパーエンプラの場合、本来の物性値を出すため、別途オプションが必要になります。
    ※3 スーパーエンプラは形状や大きさにより歪む可能性もございます。あらかじめご了承ください。
    ※4 積層0.05は条件付きの設定になります。全てのデータを保証いたしかねます。
    ※5 各種条件を整えていただくことが前提となります。
    ※6 専用ノズル、PolyBOXが必要になります。

    製品のお見積り・ご相談・お問い合わせ

    製品のお見積り・資料請求やご質問・ご相談などはこちらのお問い合わせフォームより承っております。

    お問い合わせフォームへ