FUNMAT HT Enhanced

スーパーエンプラ対応の産業用3Dプリンター 機能性パーツの生産、材料研究・開発用途に

    スーパーエンプラ対応の高温ノズル

    一般的なデスクトップ3Dプリンターの押し出しノズルは200℃〜270℃前後ですが、FUNMAT HTは最高450℃まで対応しており、高い耐熱性を誇るスーパーエンプラの造形が可能となっています。

    庫内温度調節による優れた安定性

    庫内温度が最大90℃、ヒーティングベッドが最高160℃まで加熱可能で、これによりABSなどの熱収縮が激しい材料においても安定した造形を行うことができます。

    スーパーエンプラからカーボンファイバー配合材料まで対応

    FUNMATシリーズは、この「高温対応ノズル」と「庫内温度調整」により、以下のような多彩な材料にも対応できます。

    PEEK
    ポリエーテルエーテルケトン
    高い耐熱性や引張強度、耐衝撃性、耐摩耗性、耐薬品性、耐放射線性などをもち、食品や実験、宇宙など幅広く使われる

    PEI(ULTEM)
    ポリエーテルイミド ULTEM
    高い耐熱性と強度、さらに機械性、難燃性、耐薬品性、電気的特性などを併せ持ち、電気・自動車・機械・航空機部品などでの利用が期待される

    PPSU
    ポリフェニルスルホン
    耐スチーム性、耐衝撃性、耐薬品性、難燃性をもつ。さらにFDA, SNF, UL, 厚労省の規格に適合しており医療、食品、航空宇宙、自動車などでの利用が期待される

    PC
    ポリカーボネート
    反りが起きやすくプリントが難しいとされ、これまでは切削加工で作られてきたが、FUNMATの登場によって高品質に造形が可能となった

    主な仕様

    ほかのFUNMATシリーズ製品と比較する

    製品名FUNMAT HT Enhanced
    造形方式溶融フィラメント造形法
    (FFF) FDMと同様
    造形サイズW260 x D260 x H260 mm
    造形プレート専用ガラスプレート
    積層ピッチ0.05 - 0.30 mm ※4
    プリントスピード30 - 100 mm/s 推奨60mm/s
    各材料により変更あり
    ノズル数1ノズル
    ノズル径0.4mm
    オプション 0.25 / 0.6 / 0.8 mm
    ノズル冷却空冷式
    ノズル温度 (MAX)450℃ / 842°F
    ヒーティングベッド温度 (MAX)160℃ / 320°F
    庫内温度 (MAX)90℃ ※5 / 194°F
    データファイル形式STL, OBJ
    フィラメント径1.75 mm
    位置精度X/Y: 12.5μm z: 1.25μm
    安全認証FCC, CE
    使用可能マテリアルPEEK※2 ※3,
    PEEK-CF※2 ※3 ※6,
    PEI(ULTEM)※2 ※3,
    PPSU※2 ※3,
    PA(NYL),
    PA-CF/GF※6,
    PC,
    ABS,
    PLA,
    etc...
    本体サイズW543 x D501 x H663 mm
    本体重量58 kg
    電源AC100V
    消費電力1,200W
    タッチパネルサイズ3.2インチ
    データ転送方法SDカード
    付属スライスソフトオリジナルソフト
    INTAM-SUITE 64bit
    (Windows10 以上推奨)
    スライスソフト使用環境CPU2コア 2GHz以上
    メモリ8GB以上
    解像度1,024 x 768以上
    その他機能印刷バックアップ機能
    フィラメント切れ防止機能
    専用ガラス造形プレート
    その他機能印刷バックアップ機能
    フィラメント切れ探知機能
    オートレベル機能
    ノズルクリーニング機能
    フィラメント詰まりセンサー
    防湿フィラメントストレージ(MAX50°C)

    ※2 スーパーエンプラの場合、本来の物性値を出すため、別途オプションが必要になります。
    ※3 スーパーエンプラは形状や大きさにより歪む可能性もございます。あらかじめご了承ください。
    ※4 積層0.05は条件付きの設定になります。全てのデータを保証いたしかねます。
    ※5 各種条件を整えていただくことが前提となります。
    ※6 専用ノズル、PolyBOXが必要になります。

    製品のお見積り・ご相談・お問い合わせ

    製品のお見積り・資料請求やご質問・ご相談などはこちらのお問い合わせフォームより承っております。

    お問い合わせフォームへ